戸建て

訪れる寿命に備えたアレコレ|インターホンの取り付けは専門家へ

大まかな流れ

空調

引っ越しや取り替えでエアコンの取り外しを行なうことがあります。引っ越しの場合は、引越し業者のオプションとして取り外しをお願いすることもあるでしょう。取り外しにはおおよそ30分から1時間の作業時間がかかります。エアコンの取り外しの大まかな流れは、まず本体の搬出ルートを確認する必要があります。また、工具やリモコンも用意しておきましょう。次に、エアコンを冷房運転させます。これはポンプダウンという大切な取り外しの準備です。ポンプダウンを終えたらエアコンの電源をきってコンセントを外します。ポンプダウンでガスが室外機に閉じ込められた状態になっているはずです。その状態のまま配管パイプを外しましょう。次に室内機を取り外しを行なうのです。実際に取り外しを行なう場合はもっと細かな作業が必要になるでしょう。エアコンの取り付けに比べて取り外しのほうが比較的に簡単な作業です。しかし、自分で行なうとガスが抜けてしまい使えなくなることもあります。失敗してしまうと部品やガスの補充に余計な費用がかかってしまうこともあるのです。そういったことを考えるとエアコンの取り外しを数千円で専門の業者へお願いしたほうがいいでしょう。取り外しのみの作業なら4000円前後で請け負ってくれます。引っ越し業者のオプションで頼むと10000円することもあるでしょう。それに比べれば専門の業者のほうが安いのです。また、専門的な知識もしっかりと持っているのでトラブルが起こったときにも対処してくれるでしょう。